お支払について

1.会員制のサービス料金
接続サービス、及び追加オプションサービス等の会費制のサービス料金については、新規入会及び利用期間の更新の都度、お支払いいただきます。

(1) 代理店経由のお支払い
代理店経由でお支払いいただく場合、お支払いの具体的な方法については各代理店にご相談ください。安房ネットでは、代理店から連絡を受けた時点でお支払いがなされたものとみなし、サービスのご利用(新規または継続利用)に必要な設定を行わせていただきます。

(2) 安房ネットへのお支払い
ア) 現金(お振込)払い———
新規ご入会の場合は入会時初期費用と会費を、更新の場合は会費を、現金にて直接当社へお支払いいただくか、当社の下記口座(振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます)へお振込ください。途中解約の場合もで、お支払いいただいた会費は、払い戻しいたしませんので、ご了承ください。
==============================================
郵便振替口座
 ○ 口座番号 00150-5-654481
 ○ 加入者名 有限会社安房ネット
———————————————-
千葉興業銀行
 ○ 館山支店 普通 口座番号4790552
 ○ 有限会社 安房ネット
==============================================
お支払いは、新規入会の場合は原則として入会のお申し込みと同時に、また利用期間の更新の場合は、更新期限日までにお願いたします。

安房ネットでは、ご入金の確認と同時に、新規入会または継続利用に必要な設定を行わせていただきます。お支払いの期限から、ご入金の確認に必要な日数を経過して、ご入金が確認できない場合は、サービスのご利用に必要な設定を解除させていただきます。なお、ご入金の確認には、通常、振り込みから3~6日間が必要となることをご了解いただけるようお願いいたします。

イ) 銀行預金口座自動引き落し———
《光ライト専用接続サービス 又は 1回の引落金額が1942円以上の場合のみご利用可能》
弊社が別途指定する集金代行業者を通じ、お客様が指定する預金口座から自動引き落しいたします。預金口座自動引き落しをご希望の方は、「預金口座振替依頼書」をご提出ください。(下記の-ご利用上のお願い-を参照下さい。)会費は前払いとさせていただき、自動引き落し日は毎月25日(休日の場合は翌営業日)となります。手続の都合上、ご利用月からの引き落しが間に合わない場合には、初回引き落し時に、経過月数分の引き落しをさせていただきます。残高不足等の理由により、25日に引き落しができなかった場合には、7営業日後に再振替をさせていただきます。
なお、退会希望の場合には、手続の都合上、該当月の10日までに service@awa.or.jp 宛メール、FAXにてご連絡ください。それ以降のご連絡の場合には、次月分の引き落しを行わせていただきますので、退会日につきましても翌月の期日までとさせていただきます。

途中解約の場合でも、お支払いいただいた会費が、払い戻しいたしませんので、ご了承ください。

-預金口座振替(C-NETサービス)ご利用上のお願い-
● ご利用いただける金融機関・・千葉県内に本店を有するすべての金融機関
(千葉興業銀行・千葉銀行・京葉銀行・館山信用金庫・君津信用組合 他)
・ 都市銀行はご利用いただけません。(さくら銀行 他)
・ 上記以外にご利用いただける金融機関につきましてはお尋ね下さい。

● 「預金口座振替依頼書」は、「記入例」をご覧になり正確にご記入下さい。
預金者名義、口座番号、届出印が違う場合、印鑑不鮮明の場合などは、再度「預金口座振替依頼書」をご提出いただくことになります。
・ 法人の場合・・・正式名称をご記入ください。
○ 正しい記入例 株式会社 △△△△
代表取締役 □□□ □□□□
× 誤った記入例 (株) △△△△
代表 □□□ □□□□

● 6枚綴りの内、6枚目はお客様控えとなっておりますので、ご郵送いただく場合にはお客様のお手元にご保管ください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2.利用期間中途におけるサービス区分変更時等のお支払いについて

利用期間中途における年会費制のオプションサービスの追加等、ご利用料金が増額となるようなサービス区分の変更を希望される場合の年会費制の料金については、ご利用期間の残日数が短い場合、お支払いいただく料金が極めて小額となること、及び、その都度お振り込みいただく手間を省くため、原則としてご利用期間の残日数から、差額料金に相当する日数を差し引かせていただくことにより対応させていただきます。

ただし、この方法によることが不都合であるような場合は、別途ご相談に応じさせていただきます。

上記の日数計算に当たっては、ご利用期間の残日数に変更前後の年会費額の比率を掛けて、新しい残日数を算出させていただきます。この際、1日未満の残日数は切り捨てとさせていただきます。

変更前の年会費総額が24,000円で、ご利用期間の残日数が100日であり、新たに2,000円の追加オプションサービスを申し込まれた場合、
 100日 × (24,000円/26,000円) = 92.3日 = 92日(新しい残日数)
となります。ご利用期間の次回更新期限からは、新しい年会費額26,000円をお支払いいただくことになります。

なお、オプションサービスの利用中止等、ご利用料金が減額となるようなサービス区分の変更については、ご利用期間の次回更新期限の期日以降の変更として取り扱わせていただきます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

3.年会費性以外のサービス料金
WWWホームページ作成・更新代行サービス及び器材、ソフトウェアの導入・設定支援サービス等のご利用料金については、その都度、別途ご請求させていただきます。